今さら聞けないパククネ(朴槿恵)スキャンダルの真相

ニュース

今さら聞けないパククネ(朴槿恵)スキャンダルの真相
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

韓国大統領、パククネ(朴槿恵)が
退陣に追いこまれることになった発端は
長年の友人チェ・スンシルに大統領府の内部資料渡し
政権運営について相談していた疑いが確実になったことある


チェ・スンシルは『陰の実力者』とまで言われ
政治に一民間人が深く関与し
政権を操っていた事実が判明したようだ


チェ・スンシルの指示により
大統領府が多数の大手企業に間接的に圧力をかけて資金を集め
チェ・スンシルのために2つの財団を設立したという疑いがある
さらにこれらの財団の資金を
チェ・スンシルが個人的に流用した疑惑も持ち上がっている


さらに矛先はチェ・スンシルの娘の
有名大学不正入学などにも向けられ
市民の怒りは爆発した

今さら聞けない韓国朴大統領の不始末とは

18万人が集まるデモから見える韓国大統領退陣の裏側

「朴槿惠よ、即刻に退陣しろ」「朴槿惠を拘束しろ」。12月17日にも赤いブラカードを手にソウルや地方各地域で80万人規模のデモが行われた。朴大統領側が前日、「(国会の)弾劾理由を一切認めない」との答弁書を憲法裁判所に提出し、改めて民衆の怒りを買ったからだ。朴大統領が企業家の崔順実さん(チェ・シュンシル)に機密情報を流出したと報じた10月24日を契機に、行動本部は10月29日、朴政権の退陣を求める大規模ロウソクデモを行った。以来、毎週土曜日に行われ、12月3日には230万人と過去最大規模となった。行動本部によると、8回のデモに延べ820万人以上が参加したという。
 先頭を切っているのは約300万人の農民でつくる全国農民会総連盟(全農)だ。米韓FTA(自由貿易協定)などの新自由主義が蔓延(はびこ)り、都市と農村の格差が拡大し、米価も暴落する被害を肌で感じるからだ。

出典 http://www.jacom.or.jp

韓国のトランプと揶揄される次期大統領候補  李在明(イ・ジェミョン)の戦法はパククネ批判

死に体の朴政権を尻目に
早くも自分の地位確立に動き出した
次期大統領候補イジェミョン


現在、城南(ソンナム)市の市長を勤めている
大統領候補として頭角を現したのは
パククネ大統領を
過激な発言で避難しているから
さらに悪口の対象は
日本にも!及んでおり
反日感情を煽っているようです


しかし日本人個人に対しての印象は
日本人は真面目で丁寧だと
TVインタビューで答えています


主張に一貫性がないところも
皮肉にも
トランプと一緒ですね

国連の潘基文事務総長  韓国次期大統領のリスクの大きさにしり込みか?

欧米メディアは散々な評価

 では、エコノミストが5月21日号で載せた潘氏に対する“採点”をみてみよう。

 「失敗した事務総長であり、歴代最悪の事務総長の一人」「(国連内の)行政能力でも(国連外の)統治能力でも失敗した事務総長とみられている」「話が下手で手続きに執着し、懸案への素早い対応能力や業務の深さも不十分だった」…。まさに散々な評価だ。

 エコノミストだけではフェアではないだろう。英紙ガーディアンは2010年7月に「透明人間 潘基文国連事務総長の活動への動揺広がる」という論評を掲載。09年12月にデンマークのコペンハーゲンで開かれた国連気候変動会議における合意形成の失敗などから「歴代事務総長の中で最低の部類に入る」と批判した。

 また12年にシリアで大虐殺が起きた際、米紙ニューヨーク・タイムズは、なんら特別な措置を取らなかったとして「潘基文は一体どこにいるのか」と題する記事を載せ、「事務総長も国連もシリア国内の大虐殺を止めることに関しては、まったく無力だった」と失望感を示した。

有力ポストに韓国人を次々と起用

 一方、2006年に潘氏が事務総長になることが決まると、当時の麻生太郎外相は「アジアから出すと言い続けてきたので良かった」と歓迎した。日本の外務省も日韓関係がギクシャクする中で、韓国で外交を担当する潘氏が関係改善に向けて努力したと前向きに評価した。

出典 http://www.sankei.com

韓国大統領の悲惨な末路を知っていても火中の栗を拾うのか?

国連の潘基文国連事務総長が人事を
身内で固めていたと批判されているが
韓国の歴史を見ればうなずける


韓流ドラマが日本でブームになり
時代劇を見た人も多いだろう
最後の最後まで誰が味方か分からない


現代ドラマでも
金持ち優遇社会がコケティッシュに表現されているのは
視聴者がそれをみて溜飲を下げるから
ドラマがヒットするのを見越してのことだろう


日本では戦国時代に下剋上が起きたが
それは歴史的には珍しい現象であり
基本的には
義理人情、忠誠、秩序を重んじる国である
そして情け
敗者を追い詰めない、死んだら仏として扱う、水に流すなど
許しの精神が宿っているから
政治家が失脚した後に
暗殺されることはない国なのだ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ